安心・安全なお米のことなら、『笑顔米』へ。産地では植物性ミネラルを使用し栽培方法を公開。
減農薬・減化学肥料で安心・安全なお米です。

お問い合わせ


「安全」という根拠を示したお米を食べられる       
「笑顔米」に関わった全ての人が       

「笑顔」になれれば大変「
幸せます!」     


☆新着情報(ニュース・トピックス)

笑顔米平成28年度新米、防府天満宮に
奉納いた
しました。

「学業成就」・「家内安全」・「商売繁盛」

合格応援米発売開始




★笑顔米FBページできました。
ぜひ「いいね!」押してください。

     
昨今、日本では消費者の「食の安心・安全」への関心が高まっています。BSE、O157、ノロウイルス、鳥インフルエンザ、農産物の残留農薬、食品表示の偽装、等々、食品の安全に関する事件が多発しているのが原因です。

そして生産者の方は、このようなリスクを回避しようと、有機栽培、無農薬栽培を試み、そうした生産物を「有機栽培米」「無農薬野菜」などと表示して販売しようとしています。
しかし、農業の現場には病原性微生物や有害な物質、もっと言えば、生産する環境での水・土壌・そして施肥する有機質資材鶏糞・牛糞・堆肥)は本当に安全なのか?という疑問が湧いてきます。

私たちは、そのような農業現場での矛盾、消費者の不安、特に「お米」に関してのこれらを解消して「お米」の生産および販売する組織を、「植物性ミネラルを使用した栽培方法による安心・安全なお米を消費者に提供すると同時に、疲弊した日本の農業に活力を与える。」とした目的の下に立ち上げました。


この「お米」には栽培における明確な基準を設けます。そして栽培農家を募集し、基準に従った栽培方法を指導し、栽培契約を交わして販売します。
このことは、栽培農家にとっては生産して販売できるという「お米を作る喜び」へと繋がり、購入する消費者の方は、生産者が栽培基準に従い生産物の履歴を明らかにすることで、「安全という根拠を示したお米を食べられる」という「安心」へと繋がります。

このお米に関わった全ての人が「笑顔」になれればとの願いを込めてお米の名称を「笑顔米」としました。「笑顔米」が生産者と消費者を結ぶ架け橋になれば大変「幸せます」。

「笑顔米」実行委員会    TEL:
0835-28-9158
   
   「ミネラル笑顔米」は、笑顔米実行委員会の登録商標です。

平成26年2月21日 商標を登録いたました。
 (登録第5652011号)
 「笑顔米実行委員会」は防府商工会議所が推進している、地域ブランド「幸せます」プロジェクトを応援しています。    






Copyright © 2011 Egaomai Jikkoiinkai All Rights Reserved.